歯をより美しく見せたい方におすすめの自由紹介

>

歯を綺麗にする美容診療

ホワイトニングで歯の白さをキープ!

ホワイトニングは薬によって歯を漂白し、白くする方法です。近年どんどん人気が出ています。
ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。オフィスホワイトニングは強い薬を用いることで1回で大きな効果が得られるものです。2~3か月に1回の診療で白さを保てます。家でやるのは続かなさそうという方にはぴったりです。ただし、強力な薬を用いるため痛みが出ることもあり、治療後は約1日ほど着色のあるものは食べれない場合もあります。
対して、ホームホワイトニングはマウスピースを作成し、薬剤を購入して自宅で実施します。毎晩コツコツとマウスピースをはめる必要があり、オフィスホワイトニングに比べて効果が出る期間は遅めです。ただし、食事が自由なこと、効果の持続性ではオフィスホワイトニングより長いことなどがメリットです。自分に合った方法を選択して、ホワイトニングに挑戦してみてください。

今や定番?歯科矯正で美しい歯並びに

歯科矯正もかなり普及が進んでいる美容診療です。特に小学生くらいの子供のうちに済ませる方が多いようです。
歯科矯正はただ歯並びを美しくするというだけではありません。歯の位置を移動し、噛み合わせを調整することで、骨格を美しく保ったり、あごに必要のない付加がかからないことで肩こりや頭痛が改善されることもあるようです。
歯科矯正もホワイトニング同様、様々な方法があります。最も一般的なのは歯の表面にワイヤーを付けて歯を動かす方法です。また、表面でなく裏側に設置する方法もあります。歯科矯正の見た目が気になるという方には裏側に着ける方法がおすすめです。ある程度まで治療が完了すれば、ワイヤーを外し、マウスピースで矯正することも可能です。
子供の頃の方が歯が動きやすく、歯科矯正が容易だと言われています。小学生くらいのお子さんがいる方は歯科矯正を検討されてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする